資料請求TOPへ

     
For You  あなたのために  With You  あなたと一緒に 

    PowerUp給管鳥
       
  概要
 
    PowerUp給管鳥は、日医総研製給付管理ソフト「給管鳥」の機能拡張を目的にしたソフトウェアーで、利用者への請求業務を簡単に行うための機能を提供します。  
       
       
  特徴
 
  給管鳥のデータをそのまま利用可能。  
     
 給管鳥で入力した保険請求データを利用し、個人負担分を入力して請求を行います。
 
       
  利用者にわかりやすい請求書の発行。  
   
 保険給付分の詳細印字、限度超過の計算、、全額利用者負担分印字など、分かりやすく印字します。
   請求書の比較サンプルは、こちらのPDFをご覧下さい。※別ウィンドで開きます。  
 
       
  全額利用者負担分の簡単入力。  
   
 保険サービスを参照しながら、カレンダー入力が可能です。
 入力画面の比較サンプルは、こちらのPDFをご覧下さい。※別ウィンドで開きます。
 
       
  セット登録で、サービスに応じて自動入力が可能。  
   
 通所リハビリに昼食を提供する場合、セット登録をしておくと、通所リハビリのサービス提供日に昼食代を自動算定することが可能です。
 
       
  請求書発送業務の省力化。  
   
 請求書に送付先が印字されますので、窓開き封筒(標準は長3)に入れるだけで、発送が完了し、発送間違いがありません。
 利用者以外にも請求先の設定が可能ですので、家族や後見人宛の請求書が作成可能です。
 
       
  口座振替FD作成も対応可能(オプション)。  
   
 請求額の口座引き落としを行う場合、本システムから銀行提出用の口座振替依頼FD(全銀 MS-DOS形式)が簡単に作成できます。
 
       
  複数のクライアントで運用が可能ですので、効率的に処理が可能です。  
   
 いろいろな処理が並行して実行できますので、業務が集中する時期も分散して処理することができます。
 
       
       
  動作環境・その他
 
  運用PC      Windows Vista / Windows7 / Windows 8 / Windows10  
       
  給管鳥    Ver-7.0以上  

                                                             ページ の先頭へ