資料請求TOP

     
For You  あなたのために  With You  あなたと一緒に 

    順番表示システム
       
  概要
 
    診察・投薬・会計等の進行状況や順番表示を待合室のテレビを利用して表示します。
患者は、自分の順番や待ち時間を把握することが可能で、患者からの問い合わせの減少につながります。
 
       
       
  特徴
 
  操作用PC1台から複数診察室や薬局・会計まで柔軟に拡張可能です。  
   
 1つの診察室から複数の診察室・会計終了案内・投薬順番など、同じシステムで順次拡張が可能です。

   操作画面サンプル
 
       
  表示するレイアウトも自由に選択することが可能です。    
   
 診察順番の表示(診察室毎・医師毎)や会計終了表示・投薬順表示等、個別の番号を表示したり、全体の完了番号と遅延番号の表示など、いろいろなレイアウトで表示することが可能です。


 表示画面サンプル1(薬局・会計向け)   表示画面サンプル2(薬局・会計向け)    表示画面サンプル3(診察・会計併用)
 表示画面サンプル4(眼科向け白黒表示 TV併用)
 
       
  各社製再来受付機や受付システムとも連携が可能です。  
   
 ドッドウェル社製自動再来受付機との連動や日医標準ORCAの受付処理とも連動して、表示することも可能です。 
 
       
  表示用のテレビ(ディスプレイ)は、複数設置が可能です。  
   
待合室が分散している場合は、表示用に複数のテレビ(ディスプレイ)が設置可能です。
 離れている場所でもLANケーブルを利用して接続しますので、問題なく表示可能です。 
 
       
       
  動作環境・その他
 
  運用PC      Windows XP(SP2以上) / Windows Vista / Windows7  
       
  導入例   日本赤十字長崎原爆病院様 投薬順番表示システム    病院の 案内HPへ  

                                                             ページ の先頭へ